エジプト

2013年2月26日 (火)

気球の帰りで死ねたら本望

乗ったことある気球かな。120504_054132 墜落だが爆発だか。

世界中の観光地にある「見下ろす気球」そりゃ日本の安全基準では到底ショボすぎなんだが。120504_052743

でも日本を出るとそんなもん、と割り切る人でないと渡航する資格なし。

いったことあるヤツはわかるが死ぬ覚悟レベルも多いし。死んでも文句いわないサインさせるところ署名しまくったな。

ロリイタリヤオヤジ叱りたいのに、気球記事だらけなんでロックバルーンは99を真っ先に思い出してしまた。こんなときヨウツベがあるのはいいなー。

2012年5月 6日 (日)

ジェットラグ

・ドーハの空港で買った酒が誰か(空港職員)に奪われた。
・カタール航空の機材がよすぎ、12時間たっぷり寝れた。あんだけ映画があるんなら世界3周くらいできそう。
・いまさらエジプトの通貨がポケットから、誰か買ってくらはい。
・あの暑い国では日中労働できない、怠けるのもしゃーない。

で時差ボケでこの時間から呑み開始、って時差とは関係ないか。

2012年5月 4日 (金)

ルクソールも喜捨だらけ~エジプト後編

空港には早く着いたのでDVD鑑賞。死にそうな日本車椅子老人が7人くらいの空港関係者に介護されているのを見て個人でフラフラ出来る健康に感謝、HISの日本人団体との同乗だったがガン無視。

たった1時間でルクソールの空港に。日にちが変わろうとするところでタクシー料金交渉で苦戦。相場の倍を吹っかけてきて取り囲まれる中、決裂してスタスタと真っ暗な空港外に出ようとしたとこでたまらず一台のタクシーが来てなんとか許せる金額で。

ありがちな観光ガイドを兼ねた運転手で、日本人の手紙を見せていかに良心的なガイドを延々と。

予約した駅前ホテルに着いて、先ずはシャワー。さっぱりしたとこでホテル地下がバーであることを確認したが120502_020525_2一応酒屋を探してみた。途中変な輩に捕まり小売でもボラれて帰還。腹減ったので少し歩いてレバーサンドを確保してバーに行く元気なく部屋で呑んで朝方ダウン。

2日
起きたら昼前で、ハトを探してうろつくが見つからず肉の煮込み。これがこれまでで一番うまかったエジプト料理。熱中症に倒れそうな中ルクソール神殿まで徒歩で。

ありとあらゆる料金交渉が面倒くさくなったので。神殿は暑い中それなりに客もいたが、段々遺跡系飽きてきたのでとっとと終わらせて部屋に篭って昼寝。

120502_100739

夕方起きてマイクロバスでカナック神殿目指すが、迷ったせいか閉館してしまった。そこから無謀にも徒歩でホテルに70分ほど歩く。ナイル川沿いの景色のおかげで特に疲れることなく戻れた。一応試しとくかと、水タバコを。

120502_165457

120502_180105
で今度はジックリ、ハトを調べて目指してみた。うーん、不味くはないいが普通のチキンのほうが実が大きくて食べやすいぞ。半年前に中部でツグミなるものを食べたがそっちのほうが全然いいのはバリバリ食べられるから。微妙な苦味はチキンにはないので珍味っぽいが。120502_195741
持ち込んだ水割りはモスリムゆえお茶と称して飲んだが店員にはバレバレのようで恥ずかしかった。
ホテルのバー(今回初の外呑み)にて一杯400円もする馬鹿高いワインでとどめ。120502_223549

3日
ガイドとの約束で6時から観光開始、王家の谷、カルナック神殿、ミイラ博物館(セコくて最悪)を周る。写真撮影禁止だがこっそり撮ったら見つかりバクシーシ請求。あまりの暑さと見飽きた感でとっとと終了。120503_092305 旅先では日本人や同じ顔系(韓国・中国)を見たくないので=旅行に来た感がない、その意味では欧米人だらけで快適。であまりの暑さにプールを求めてホテル変更。

120503_072252

ガイドに勧められるままに少し街はずれのホテルに。メシ食うかと探すも何もなく屈辱のKFC(旅行先で多国籍均一味のファーストフードだけは避ける主義)。
待望のプールは・・・・相当冷やしてあるので寒かった。120503_141221
おばさんのトップレスを避けながらまったりと。最終晩メシなんで奮発しようとしたが夕方呑んだウィスキーのおかげで動くの面倒になり、ナイルの夜景見たあとは120503_195820 コシャリで就寝。

4日
4時過ぎに起床して気球乗りの出発。バン、ボート、バンを乗り継いでかなり待たされて搭乗。120504_052743 期待とおりの景色に感動、120504_054132 高所恐怖症なんだが最初はそれを忘れて見入る。昼間遺跡巡りするよりこれだけのほうがよいかも。最後に散歩からプールして終了。

長い帰りの旅も最初の区間のルクソール空港に着たので後は問題なしだろう。

2012年5月 3日 (木)

カイロは渋滞だらけ~エジプト前編

28日

成田空港行きのスカイライナーはなんと満席。次の便にされたのでビールを飲みながら日暮里で、大型連休恐るべし。大韓のカウンターに行くとガラ空きで「あいにくエコノミーは満席で」ラッキー!!ただラウンジ券はないとのこと。気をよくして出国。

ありきたりのビビンバ食べてワインのんで韓国に。待望のA380は快適で非常口席確保したが10時間以上のフライトは長すぎ。ひたすら呑んでなんとかドイツに。

さらに空港で4時間以上待つ。寝てたら起こされてルフトハンザでカイロに。120429_034505 もうヘロヘロ状態で到着。30時間くらいの移動の最後はタクシーだった・・・・がホテルに着いたら予約が確認できないとのことで(バウチャー無くした僕が悪いが)早朝4時過ぎにホテル探しって、ここはどこ状態にはツライ仕打ち。

さまよっていると若いドイツ人カップルが助けてくれた。でなんとか部屋確保。

29日
非常に辺鄙なところに泊ったのがわかってきたのでタクシーで街中に。とんでもなく渋滞が激しいのを実感。イスラム臭のなか散歩していると、男性の体臭と女性の美しさが。ウロウロしてホテルにてまったり。20120430081345640オランダ男性とホテル従業員と深夜まで話しこむ。
カジノにて散在・・・ルールはいいし、ディーラーの感じも文句ないいんだけど勝ち逃げできず420ドル負け。バカラも大小もない小さなカジノだった。(カイロには15箇所くらいあるとのこと)

30日
昨日は無駄にすごしたなとチェックアウトしてピラミッドを目指す。広場からバスを乗り継ぎ1時間弱で。でかいなー、風強いなー。それよりも客引きの多さがウザい。それとしても、よくこんな石を積んだなと感心。20120430125135238 帰りは贅沢にタクシーで、って400円くらいで1時間もとは日本のタクシーが高杉。でホテル探しに苦労したが。city view hotelはバルコニーがあって広場そばなんで立地は文句なし。20120430175603301 深酒して終了。

1日
二日酔いの中近くの博物館を目指す。規模が相当大きく、飽きっぽい僕でも3時間はたっぷり。ツタンカーメンの財宝がハイライトか。120501_101449これでもかというくらい古代エジプトを見た後はハトを求めてうろつくが、見つかるのは詐欺師ばっかり。何かと声かけてきて金たかろうとするんだもんなー。でハトは見つからず。諦めてファーストフードでお茶濁し駅に地下鉄で。列車は満席と聞いて飛行機にすることに。往復1000でチケットゲット。
渋滞で泣かされているので地下鉄は快適。旧市街にも地下鉄でいったが、ここはイマイチ。暑いだけだった。120501_171554_2歩き倒すこと長時間、疲れ果ててホテルに戻る。ホテルの親切な従業員と歓談した後空港に向かう。

2012年4月24日 (火)

途中降機kix(怒)

今週末からのアフリカ。一泊追加すべく航空会社に電話、なんとか5日夜成田到着となった。
行きはインチョン、フランクフルト経由で24時間移動。帰りはドーハだけなんで16くらいと思ったら、よく見るとvia kix。
うーん、何故首都にすんでるのに!!!!。

田舎九州にすんでるころは国内経由もあると思うとったばってん、東京に住んでてKIXとは。ふと思い出すとサイパン帰りに名古屋成田というのもあったか。それにしても関空恐るべし、意外な路線で成田を抑え付けてる。ならば萩之茶屋にでも寄ろうかとも面倒くさいらしい、あっよい子は国内トランジットで入国しないように。

上記、移動時間が40時間くらいあるのに日本語環境映画はショボそうなんでDVD6、本3で臨む予定。トランジットならば空港ランキング高い名古屋のほうがいいダミャ。

2012年3月30日 (金)

GW前4月の旅程

来週からは4月、異動となり都落ちして職場が川崎となる・・・無念。

まーそんなことよりGW。当初28~5くらいまでカイロを画策すべく年明けから大韓をおさえていた。去年は暴動などあってピラミッドもすいているだろう、エジプト航空が運休しているようだし。

インチョン経由でエジプトがリーズナブル。乗り換えカジノも楽しめるし。ところが2月中ごろ大韓から連絡がありインチョン=カイロが運休とのこと。

代わりに提示されたのが成田-インチョン-フランクフルト-カイロ-ドバイ-(関空)成田。A380フランクフルトでたっぷり時間取られるがカジノがあるらしい。うーんなんだかなー。

それはそれとして、異動前の4月は比較的ヒマ。今週はマージャン、来週は競輪するとして翌週あたり飛行機に乗りたいなと。

JAL特典で二泊三日どこいこうかな。日本で唯一残っている沖縄本線だが那覇だけで時間もつのか、オニャン温泉込みバクチソウルか。番外で台湾というのもあるが。

為替で少し塩漬けの中悩んでみよう。

フォト
無料ブログはココログ