旅行・地域

2013年2月 2日 (土)

パスポート不要のハワイ

雇用統計でよく動くFXで朝まで粘るもわずかな浮きで終了。130202_144946 寝不足で東京駅からハワイを目指す。目的地だけに餓鬼んちょが多くうるさかったが少し眠れてあっさり到着。家から4時間かからず、水着の世界。130202_115156 でかいプールはいいんだが子供だらけで泳げない。飲食は相当高めの設定で、被災地に金落とすつもりがいつもの貧乏性で。130202_133928 それでもお風呂は素晴らしく、こちらだけでも充分。特に露天のでかさには感服、これだけでもまた来てもいいかもと。ロコモコは食べなかったが、130202_133611 腰フリフリのお姉さんも少し見て満足の福島ハワイだった。往復移動+入場料で3500円はお得だな。あとは仲間といって酒持ち込んで「スイチ」「ピンゾロ」なんて出来れば完璧なんだが。

2013年1月 9日 (水)

気が早いGW

正月バンコクでmakkooさんと話していると早くも暮れの予定まで入れようとしているとのこと。まーそれはともかくGWでもと眺めてみる。うーん分断日程だなー、欧州はダメか。

でまたもやアジアで調べるが旅行代理店は軒並み割高。5月3~6あたりで10万円は楽勝で超えるのばかり。一旦韓国にでるかと大韓見ても同じようなもの。

結局デルタが割安だったので先ほどポチっと上海を確保。行きたいからというよりコスパ航空券だからという理由で決めたのはなんだかなー。

年明けはくれのロスカットでびびりながらのFXの日々。コツコツならば稼げるがまたもドカんとくらわんようにせねばなー。今週末は3連休だがさすがに国内でおとなしくしよう。

2012年11月24日 (土)

渡良瀬渓谷鉄道と大島演劇場

わ鉄に乗れて6500円ならばと新宿に。3連休初日8:30出発はラクだな、ゴーストタウンと化してケアハウスだらけの商店街で昼飯はB級グルメ。121123_113214 うどんの太さは小麦盛んをあらわすのか。せこい三越121123_134019 や多角経営の飲食店を見ながら待望の駅に。赤さもなんとか見ることができた3駅のたび。121123_135303

乗客のババアの声がうるさかったが景色はたまらん。

その後のセコい風景121123_144841 121123_145427 は適当に飲みながらすごして、よけいなイルミネーションなど見て帰還。121123_172548 お約束の小便横丁でアシタバ121123_203718 たべて終了となった。

よく土曜日。旅行の次は芸術だと大島劇場に。20年以上ぶりの大衆演劇を川崎に。

目的は1.涙腺弱い老人が転がされるようになく浪花節人情劇2.万札のオヒネリ。

川崎から島田屋をさらにこえて20分以上ようやく到着。121124_161731 せまい小屋はなんと満員、後方に座ると半強制的に座布団100円徴収。場代をあわせて1600円だが、たっぷり3時間。尿漏れ防止で休憩がやたら多い。

先月のアワビ干渉と逆で男子はほぼゼロ。紹介・演劇・歌謡とオバハンにはタマランであろう男子の活躍ぶり。娘は出てこないので劇以外はつまらなかった。その劇は笑えたが喜劇だったので目的の泣きは見れず。121124_153608 おひねりは原則1万円と聞いていたとおり(驚)不況とは無縁のババア天国をたっぷり堪能した後は島田屋にて至福のホルモン三昧となった。121124_164941 さて明日は競馬競艇だな。

121124_171706

2012年9月26日 (水)

トクだ値

10月の盛岡に向けて切符確保するかと調べた。先週のヤラなんで18切符は無理だが夜行バスかとも考えたがJRえきねっと会員向け割引を利用。

金曜入りも考えていたのでチンタラしてたせいか、今日みたら30%超の割引は皆無。なぜか割引率の関係で緑席のほうが総額安く、土曜盛岡16:52、日曜盛岡17:59。酒豪だらけなんで嘔吐しながら帰るならばラクチンかな。夢の酌婦付グランクラスは・・・断念だがそもそも結構満席なのね。

被災の爪跡を視察というカッコいいこといいながら、飲み食い語らいに終始しそうだが少しは街を歩いてみるか。

青森競輪の帰りに寄って冷麺たべたり、お約束のワンコ食べたりしかしたことなく知識無いので名所でも調べておこう。

2012年9月17日 (月)

過酷伊勢神宮バスツアー二日目

たっぷりと朝ごはんを食べてから出発。前日いけなかった土産物屋から内宮を目指す。朝酒ほろ酔いでメインイベント開始。

いやはや、神宮なんてジジババだらけかと思ったら老若男女かなり来ている。お清めの仕方なぞを習ってうろつくも収穫はデカイ木々かな。120916_095555 120916_101458 境内で居眠りしてたら怒られた。

120916_133049 その後は知多半島を渡るフェリーに乗って大渋滞に巻き込まれての長旅となった。

・意外に多い若者、神社巡りなんてよく行くなー。

・高速にはコンビニは必要だな。海老名のお洒落なレストランならともかく他のとこの不味くて高そうなのは駆逐せねば。

・10時間以上のバスは45の僕にはツライ。連休は電車にしよう。120916_172555

2012年9月15日 (土)

過酷伊勢神宮バスツアー初日

6:50分出発が少し遅れた。ビール冷やしてくれと冷蔵庫使用を添乗員に頼むも断られガックリ。

若い女だらけのツアーでオサーンは横の汗デブと僕。

しょうがないチュウハイだけでも呑むかと開始。異常に混んでいるなと持参した100円DVDですごすが・・・・・。海老名まで二時間、それ以降も。初めてトイレ行列したりSA、PAでもコンビニが入っているところは物価がまともだななどど過ごしながら。

添乗員「事故のせいで、外宮は絶対なので真珠屋と夫婦岩は中止になりました。すいません」

こらー、夫婦岩は俺の一番のポイントなのにと怒り爆発させようにも

・よく考えなくとも相手おらんやん。

・夜までのつもりの4合焼酎がほぼ終わってヘロヘロ。

そもそも中止の可能性ありとは聞いていたし、怒る元気もなく伊勢神宮に到着はなんと新宿出て10時間半後!!

気持ちよいパワーをもらったかな。宮自体はどれも小さいが立派な木で森林浴して、野生のイノシシなど見てそれなりに。120915_175646_3

2012年9月14日 (金)

バクチ神頼み伊勢神宮へ

暑い中迎える3連休。韓国(嫌韓ムードでねらい目)、八丈島(たまには海で泳いだり、キョン)を個人手配でいくか。芋煮かだんじりなんてのをバスツアーか色々調べていた。大人しく競輪だけでは長すぎるもんなーーー。

どれもイマイチとの総合判断だったため諦めて立石で梅割り飲もうかと諦め始めた昨日夕方「パワースポット伊勢神宮」が目に留まる。

その直前に22からのインチョンカジノを決めていたので、前橋AS決勝と合わせて勝負の連続。無宗教のクセに使えるものなら何でも使おうかと速攻で電話するとOKとのこと。

三重なんて競輪でしか行ったことないが、湖クルーズも付いているので楽しそう。

2012年9月10日 (月)

キノコ不作

120908_093231 恒例のキノコ狩、9時過ぎに富士五合目に行くと駐車場が満杯。少し下ったとこに留めて出発。相変わらずのサンダル・短パンの舐めた格好で小富士鑑賞後ハンティング開始。120908_111744 ところが昨年と違い既に狩られたようで全然見つからず。友達がこんな木を探したが120908_095452 他はパットせず。途中でへたりこみながらもようやく陰から少しゲット。

疲れていつもの食堂で選別してもらったら1割ほど目減り。それでも一晩分にはたっぷりのキノコに満足しながらのランチは鹿に肉。内臓もだが獣くさい珍味と思っておいしくいただく。

風呂には行かず友人宅で昼寝。長い宴のメインは当然のキノコ鍋。

一年分のキノコをツマミに深夜までの宴会は、翌朝二日酔い起きでも続きまたも夜まで。なんどか言い寄ったデブ猫をようやく懐柔できたところで帰宅となった。120909_135113 いやはやイエ猫と遊ぶのはタマランばい。

2012年7月31日 (火)

ふぁっしょんTV

安酒が効いてきたので連投。

僕の語学力&趣味でいくと、滞在ホテルで起き抜けや深夜はスポーツがラクチン(NHKも国内ではいい番組あるんだが海外ではなー)そのスポーツも偏りがあって。

フットボール>>>>>>その他球技。

でファッションTVがいいんだなー。無機質とはいえ美人モデルならば、しかも深夜は少しアダルトな雰囲気も。(某所でエロ22時間くらい見放題があったが昼間のBGにはならんばい)時間問わず見ることなくつけておく分にはお勧め。120730_201022

って最近のはタオルにエコの但し書きなどあるようでつけっぱはあかんのか。

ルームキーが部屋電源と直結してるんで、外出中にいかにエアコン入れとくかと紙折ったりして地球に厳しい。

そんなアジアでは飲酒運転にも肝要でトラや333なる麦酒で気持ちよく二輪車を運転したが・・・・・ヘルメットがほぼ強制なようで。受身は柔道で覚えてるからメットは不要なんだよなー禿げるやん!?

このデカイ通過も風前の灯。120730_193629

2012年7月16日 (月)

垂涎の立山・黒部バスツアー

当初はチェジュラマダ予定だったが販促のプッシュが弱く国内だなと福井を考えていたが直前のJR情報だと指定が一杯。でバスツアー探すと少し違うが北陸のツアーが取れた。

7時出発という早いツアー、二日酔いのまま酒臭く長い道のり。娘三人がそばで姦しいので空いてる最高尾に移動。おかげで快適だったが大渋滞のなか7時間ほどで高山に。120715_152221ここは18切符できたことあったので適当に歩いて酒造にてまったり。

次は白川郷、映像で御馴染みの合掌造りだが、イマイチ地味か。田園風景は長閑なんだが。120715_165432 東京、神奈川、山梨、岐阜、富山を経て最後は石川は金沢駅前の高級ホテルに到着は19時過ぎ。

いつものとおりの激狭部屋だが、大浴場が2Fにあるとのことでさっそく。この風呂はよかった。夏でなければ何度も入るとこだが。

調べてきた源左エ門なる飲み屋を探す。土地勘がないのに適当に歩けば何とかなるかとうろつくも全然分からず。30分で諦めタクシーで。

カウンター陣取り刺身で地酒を流す。横に乗り込んできた奈良娘と旅談義で盛り上がり素晴らしいときをすごした。

翌朝はビジホにしては豪華な朝飯だったので卑しく食べ倒して苦しいまま出発。メインイベントの立山・黒部は・・・・・期待を裏切らない素晴らしさ。そりゃ人気コースだなと。乗り物ヲタにはたまらない6種コース。120716_121921短パン・Tシャツという舐めた格好だったので頂上では痛い目あったが満足の散策だった。(最後の黒部ダムではヘロヘロ)ちなみに更に舐めて浮きまくっていた格好の娘(ミニスカ、ヒール)は山付近は何も動けなかったようだ。って当たり前だな。120716_151744

ただ雷鳥が見れなかったんだよなーーー。聞くと甘くはないらしい。

という大満足の初めてのバス宿泊ツアー、さて次は何処に?!

単騎が勝ったらいかんよなー、ダム見ててよかった。

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ