« 総武線横断飲み歩き | トップページ | ジャパネット刷新 »

2012年11月13日 (火)

競輪上人行状記

http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10005025_0001.html

小沢昭一てきココロというのを最後に聞いたのはいつだろう。AMらじを離れて久しいけど、最近聞き出している。

この映画、競輪関係マスコミモノとしては古くからは有名だったが(競輪始めた前世紀に聞き覚えあり)見る機会なく。アサテツの競輪教科書、ギャンブルレーサー、独占サイクルスポーツ、ラジオ短波競輪フラッシュ、デイリースポーツの前夜版、上野駅の赤競売り場、FM福岡DJトシマサ(吉岡稔真)・・・・

古いヤクザ映画、好きな健さん(ヤマケンではなかです)では競輪・競艇といえば「警察では警備しきれない客層の悪さ」「八百長して素人から巻き上げる」という素晴らしい世界だった。

松戸競輪の元気を見た。

明日はオマーンという卑猥なスポーツよりもウッディアレンの映画だな。

« 総武線横断飲み歩き | トップページ | ジャパネット刷新 »

競輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 総武線横断飲み歩き | トップページ | ジャパネット刷新 »

フォト
無料ブログはココログ