« 為替 | トップページ | 被人間罫線 »

2010年9月20日 (月)

連休タダ旅行&お土産は現金がカジノ客inチェジュ

3連休、パスポート紛失のショックから立ち直ったらどこか行こうなどと悠長に考えていたらアジア各国どこでも航空券高い。

ここはソウルかとも思ったが混んでるんで絞れないなとユルユルコンプの島に行くいくことに。Cクラスはさすがに無理だったがあっさり確保。少しはもっていくかと1束以上の黄色15枚持参で。

朝6時起きはしんどいが自動化ゲート登録しようとすると、前の娘は指紋がうまく読めないようで登録できなかった(驚)

指圧の心であっさり登録して機上では麦酒でとどめておくと、横には販促君。
到着するとさすが連休。リモまで10分ほどまたされて相乗りでグランドに。

着いていきなりゲームはよくないと見下ろすとプールがある!水着持ってきてよかったと海パンで向かっていったがしまっていやがった。で意味なくホテルの周りを散歩するが暑くて即効帰還。   

いきなりのバカラはやめてBJに着席。淡々と減らすが所詮赤チップ。夕方から大会(100万Wおかわり自由の優勝3500万W)があるとのことだったので混む前に少し勝っておくかとバカラもやるがいまいち黄色一枚マイナスにて泥酔。今回の目的「自腹で外で飯を食う」のためホテル横の食堂にてチジミと焼酎。いやはや相変わらず突き出しの小鉢の多さに驚愕。

これだけでいいんだけどという状態で焼酎にて帰らぬ人に。とどめはメインバーで高いの飲むかと一杯5千円の30年ものスコッチをいっといたら部屋付け出来ず(泣)100919_002

深夜起きてバカラ勝負続行、ただいまいちでアルコール攻撃も災いして負けが増える。5枚負けでギブアップして倒れこんだのは朝。

日曜昼、起きてから再度食堂探し。晩飯くった並びに「とこぶし」の文字を見つけて突撃。持ち込みマッコリでそそくさと食べて二日酔い覚ましてからチャラ目指す。ここでいい罫線に出会い日中連合軍でチャラ復帰は夕方すぎ。もう十分うったべとカジノ巡りにいくことに。

ベガスカジノ(ザ・ホテル内)はグランドから初乗り5分。100919_004 BJテーブルは開いてなく、9割以上が元テーブルでマカオ状態。どこがベガスやねんという鉄火場モード。500元~、みなさんローリングでした。ゲストはパスポートないと入れないし。

ラマダカジノはベガスから15分。ここもほとんど中国人だらけ、ただBJは5万Wのがあった。チラ見してVIPルームは海が見えて最高なんだが数年前虐殺されたので印象悪く。

オリエンタルカジノはラマダのすぐそば。3テーブルすべて日本人だった。前夜DSがあったのに空き具合。淡々と黄色10枚以上フラットの小鯨がささえているんだろうなという感じ。

夜はプレミアの試合があるので部屋で見ようときめて軽くBJを日本人グループと。皆調子よく黄色一枚プラスにてサウナ、おいしい寿司(クエってうまいんだなと)100919_007 コンプ相応分だけ日本酒で流し込んでテレビ観戦。

でポップンジャで気持ちよくなり、ハーフタイムは立ち張りできるカジノホテルの快感にひたりながら浮き分を溶かす。水割り10杯&買い置き焼酎で朝9時に撃沈。

昼ごろ起きてまずはメシだなとレストランにて定食を。100920_002 ここもコンプ遠慮で手ごろな食事。最後にあつくならないようビールでとどめておく。

パッキングして最後の勝負を開始、がイマイチでズルズルへらしミドルベットで取り返すという展開。

もう時間よ過ぎてくれてとかなりルックいれてテーブルかえるも・・・。

で販促がそろそろですよと声がかかってPに2枚(ショボイ今回最大ベット)。どんぴしゃのカットカードだったがサヨナラバンカーしか今回みていなかったのでこりゃだめだなと絞ってみると4+3サイド。バンカーあけさすと無常にも7。

いとおしむようにジックリ絞った・・・・・・・。

なんとか少し浮きにて帰還できてよかったなと。

こころ残りはあまりに低レベルの日本人にBJ教えようとコーチするもまるでダメオ君だらけでした。BJ(結果論)の夜明けは遠いぞと。初心者若者にオカルトオジサンが教えているのを見て日本人BJプレーヤは絶滅するかなと。

さて週末どこ行こうグランドよりもロッテのほうがよさそうかな。

« 為替 | トップページ | 被人間罫線 »

カジノ」カテゴリの記事

チェジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 為替 | トップページ | 被人間罫線 »

フォト
無料ブログはココログ