« チェジュからGGへ破滅の旅 | トップページ | 新宿はしご »

2010年1月31日 (日)

カジノ仲間との国内オフ

金曜急遽、デルタなジローさんが上京とのこと。前回名古屋では大変お世話になったので迎いいれないとと思ったが横浜オフ会の約束あり。悩んだがそちらの合流してもらうようにした。

夕方職場そばで軽く一杯やっているとおやじさんリモが。うーん背広姿見慣れてないなー
オフ仲間。

で関内に直行、早く着いたのでしばしまっていると仲間が集まってくる。19時ホルモン屋にて宴会開始。普段肉食でないのでなんか一か月分くらいに肉を食った感じだった。ただ席が分断されていたので皆と会話できず。

その後は場所を替えて恒例のポーカーかと思いきやいきなりバカラ。バカラしないジローさんが圧勝しすぎて興ざめの展開で早々あきらめ。最終的にはフェミニストな二人が空気読んで女性に勝たせたようでめでたしめでたし。

ここでも絞りたくなかったということはバカラしばらく打たなくてもいいかな。

終電にて帰宅後のみ足りなかったので近所でナイトキャップ煽って撃沈。

翌朝、起きてホテルにお迎え。今度は僕が主催の麻雀大会に向かう。行くとすでに孫さん、ヒロちゃん、makkoさんが座っていたので打つことに。倍満上がってこりゃいいわいと喜んでいたところヒロちゃん@馬鹿付きがツモスーとは!(一日トータルで一人勝ちなんて初かも)

あとは淡々としずんで行くが酷くもなく、夕方ジローさんたちを送りに一卓残して豚ホルモンを。おきに入りのカシラ、シロなどにナマもやっつけながらハイッピー・ホッピーを流し込む。

で見送った後は再度雀荘に。ここでは謎の巨漢に言葉の暴力でいじめられて少し負け。ヒロちゃん圧勝で解散した仲間と別れて22時くらいまで打った。

で飲み足りないのでmakkoさんとホッピー流しこんでイロイロ雑談を終電近くまで。

バクチ0の週末だったが仲間と語らえば、まったくストレス溜まらないというのがよくわかった。

« チェジュからGGへ破滅の旅 | トップページ | 新宿はしご »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チェジュからGGへ破滅の旅 | トップページ | 新宿はしご »

フォト
無料ブログはココログ