« 新年麻雀 | トップページ | チェジュからGGへ破滅の旅 »

2010年1月12日 (火)

LCCは便利だったが初戦負け

仕事を定時に終えて即効で日暮里に。イブニングライナー売り場には行列が、なんとか買えたが乗れなかった人もいたようで、次回からは余裕持って買わないとな。

空港到着すると、いきなり知った顔が。で搭乗手続きすると何か込んでるらしく期待していたエコノミーファーストは無理っぽい。直前4万円で買えたとはいえガラガラと聞いていたんだがなー。ツアー客が大量にいるようだ。

で仲間と食堂にて出発まで談笑。なにせLCCなんで何も出ないのわかっているのでうどんをかっこんで免税酒をペットボトルに移し変えて睡眠薬完成(笑)

搭乗するとやはり込んでいる。ただ非常口席が空いていたので強引に座り込んで少しはラクできた。でもヒマだったなー、の4時間くらいか。

1週間ぶりのマカオ空港着後はスムーズに入国。ただ仲間のリスボア行きリモはフル稼働状態で着てなくて販促とともにタクシーでリスボアに。

深夜着ではホテルとらないので早速エリートルームで仲間に挨拶。ルーム内はこっそりビールは飲める。NNチップ待ちの仲間を尻目に現金チップで少し遊ぶ(min500~)。結局サウナにとまりにいくことなく中で食事などとりながら睡眠薬を飲んで昼まで。

負けて眠くなったのでプレジデンテにチェックイン。P1000006 P1000008 禁煙ルームからの眺めはまあまあよくて(日月二泊で1400)快適に夕方食事会まで就寝。

シャワー浴びてさっぱりしたとこで再度ルームに。日本人で満卓のなかツラ作って調子いいテーブルもあったが我慢して食事会に移動。

セドナまでリモで移動してマカオ料理を堪能。ワイン攻撃でいい感じ、イワシやスペアリブがうまかった。一部おごりなどあったが食べて飲んで200ドル。

十分満足して一度眠りに帰ったあたりから記憶なし。

日曜はあまり打たないつもりでカジノをうろうろ。先に帰る仲間を見送ってちょこちょこ打つもいまいち。

夜になったので鍋を食べに近くまで出る。ビールワインを鍋でやっつけて〆にご飯や麺(いいダシ)をお腹一杯食べて少し負けを癒す。

運動がてらホリデーイン、プレジデンテをホッピングして安テーブル回り。

で再度ルームに戻ってから、テーブル物色。敗色濃厚あきらめモードなんで無理せず、ホテルに戻り50ドルBJをじっくり打つ。意外にBS守って好雰囲気なのでじっくりと。また100ドルバカラでも好調で持参金2/3まで戻った。

しかしここで打てばいいものを再度ルームに戻ってみると、なんと挨拶して香港から帰った仲間が!大笑いしたのち、共闘しましょうということでカードを作ってローリングに参加。明け方まで耐えていたのだが最後に悪い流れがきてギブアップ。黄色い札5枚を残して、これを三回転がしてチャラにするかとも思ったがあきらめることにした。最近根性ないんだよなー。

で雨の中ホテルに戻り少し寝ることに。なんとかアラームで起きて撤収開始。最後もルームで仲間が倒れ尽きるのを見送り、リモで空港に。足元の広い非常口席の隣は仲間で、傷をなめ合いながらの帰国。爆睡できたので快適な機内となった、次も行くならビバマカオだな。

持ち込んだ額が30万円と少な目だったし、数万円とはいえ持ち帰ったので負けたとはいえ内容悪くなし。食事もまともに食べたし。

ただ初戦なんで勝ちにこだわりたかったなー。VIPルームで打つというのは諸刃の剣、挨拶・応援の場と割り切って勝負はヒラ場に徹するのが正解なんだろう。

仲間と打つという魅力・・・・。どう付き合っていけばよいか。

« 新年麻雀 | トップページ | チェジュからGGへ破滅の旅 »

カジノ」カテゴリの記事

マカオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年麻雀 | トップページ | チェジュからGGへ破滅の旅 »

フォト
無料ブログはココログ