« 随分気が早いが正月予定 | トップページ | そろそろ »

2006年10月 9日 (月)

バンカーは赤です 本場マカオで鐘は不発

なんだか台風がきそうだというなか京成は一部区間が停止とのこと。でもウチダに、初めて並ばずに座れた。シンキはなくもツルと生タンで4つ。ですんごい遠回りでJR新橋経。成田着は17時。チェックイン機はいまいちRimg0028 綺麗な南ウィング堪能することなくゲートに。でここでもなんだか手間取るも。機内ではタダ酒をいいことにカクテル攻撃、一応ビーフorチキンだったがうまくはないメシを魚にワインなど5杯。ぐっすり眠った。

入国がやたら込んでいていらつくもいつもの11Aバスでフェリーを目指す。が全然つかないし風景が違う。回りの客に聞くと違うバスに乗ったらしい。

で降りてタクシーでターミナルに。ホテルは軒並み500ドル以上でパス。船は24:35くらいなにの25:30しかないとのこと。んなもん、まっとられるかと25:00の待ちに並んだら楽勝だった。

フェリーから、見えてくるサンズは闘争心を煽るなー!

マカオの入国は問題なくタクシーでおっちゃんのホテルに。が部屋の番号はわかっているが名前を聞かれて困る(ハンドルしかしらず)。予約名を聞くと中国人だったのでホテルの名前間違ったかなとネットカフェに。間違いなかったのでカフェからかけるとジー・オーさんがいた。で翌日の約束だけして、折角だからと金龍カジノに。5万円バイインは3000ドル、なんかぼられてるような気がしたがリスボア(ここは率がよかったはず)まで動く気になれず。

200ドルから絞れるのでラクだった。で5時頃まででチョイ浮き。眠くなったらサウナと思っていたが元気なのでサンズに。ふと座ったBJで地獄を。またも中国人不気味ステイにかき乱され(まだまだ未熟だな>俺)浮きどころかドル全滅。悩んだあげく5万バイイン(こっちは3100ちょっと)がダメ。

たった40万円のリハカジで初日から10万負けはやだなと悩んだ最期の1000ドルは1テーブル飛び込みバンカー勝負ときめて最初はOK。2000持って次のテーブルが転がされる。ここでテーブル変えるつもりが居座ると連チャンが入る。で2勝1負ペースでなんとかチャラに。

ふと外を見ると明るいので気分よく撤退。6時過ぎなので軽くうろつくかと。マンダリンカジノは改装、ギャラクシーはがらがら、カーサリアルはなんと100ドル絞り。

で今回も目的安宿探し、昔リゾカジの仲間に聞いた金龍向かいのマンションだ。それっぽいおばんさはいるのだが声かけてこない。迷ったあげく声かけるとドンピシャ客引きだった。交渉の結果250ドルとのことで部屋を見せてもらう。期待どおりの貧弱さ(笑)。共同トイレ・シャワーは10年ぶりくらいか。Rimg0029_2 数人のオバサンがいるので中国語ができないのなら「ホテル?」であとは値段の確認。上のマンションの一室でかぎは3重(建物自体、フロア、部屋)で一度おばさんに部屋まで連れて行ってもらうのがいいかも。でもよほどのことがないかぎりはお勧めできないな。

でカジノに預けた荷物を撮ってきて下のコンビニで飲み物購入後、シャワーを浴びて一息。

一眠りするには時間がないと時差を忘れて睡眠断念して少しと金龍カジノに。チャラでジー・オーさんとカジノでばったり、おっちゃんとも合流して昼飯はホテルの飲茶。無難なとこだったがワゴン形式でないのがチト不満。

で食後はサンズに。100ドルBJを3人でやるも全然だめ、サンズでは勝てないなー。で遂にパンク、銀行に走る。追加の20万円を持ってかえってきてバカラ開始。こちらは好調でジリジリと戻しシューの終わりにチャラにできて大満足。

当初場違いかなとも思った「鐘」もジー・オーさんリクエストによりサンズデビュー。結構中国人に受けてたので鳴らし捲くった。2シュー目あたりから段々眠気が、で切り上げてBJに。こちらは勝率よくジー・オーさんとも最後だしとランデブー。3塁のチャイナおばはんが滅茶苦茶なので少し浮いたのでさまよいモードで二人に声援を送る。

で夕飯は近くの食堂にて中華を、こちらはイマイチだった。で見送ったあと回力に。なんと禁煙&100ミニマムバカラ発見、300でシャモジバカラもある。中国人の不思議な賭け方に戸惑うも眠気と戦いつつ少し浮いたとこで疲労の限界。部屋に帰還して軽くRimg0030_1 マズイ米酒を寝酒に寝た。

朝起きてウィンに行くつもりが軽くメシ代でもとの思いで向かった金龍。ここに地獄があるとは。軽くミニマムで絞るつもりが・・・・。ふと気がつくと賭けては行けない単位を。いやいつものソウルやテニアンなんだがなにせバンクロール3分の1なのに。で不毛の組み合わせ(4ピンタテや3ピン2ピンの嵐)。人間罫線の対象は避けるべくひたすらテーブル変えたのだが。

勝ちはとっくに溶けてバンクロール40%くらいに。でそこからはバストせずに耐えたが。諦めてタクシーでウィンに。Rimg0031_1 噂の自動罫線表示機に感動するも、綺麗さはマカオではないなと。今からここは変わっていくのかな。軽くバカラで浮かすも焼け石に水程度(100でミニ、300からはミディ)。で歩いていつものポルトガル料理屋に。Rimg0032_1 うまくもない麺を食ってウォルドでBJを。これがまったく勝てない。さらに負けを増やしてバカラに。なんとか数手でチャラにして逃げるようにサンズに。プレーせずにフェリータダ券を昨晩のコンプでゲット。で次は昨晩良かった回力に行くもさらに溶かす。40%は残して諦めておっちゃんとの待ち合わせに。

で小腹空かせにカジノめぐり。フォーチュナ、ファラオ、エンペラー、リスボアなど。リスボアでタイル見たり、三公バカラで客同士の奪い合いを見るのはおもしろい。

でメシはまたもやポルトガル、談笑しながら酔う。で酔い覚ましにとサウナに行き娘ダンス等おもしろいものを。お風呂内でのショータイムはおもしろかった。足裏を堪能しているおっちゃんを横目にウトウト。で最後の戦い開始。開始前から楽しく打とう&負け受容だったのでダラダラ。一時調子よく50%くらいまで復活するが最後の勝負あたりで失速。おっちゃんが極悪ルールBJでなんとか面目は保ったようだ。最後に数千ドルを捨て張りしようかとも思ったがあまりにも内容わるく(相手の1に0に落として負けるなど)あきらめて終了。

今回の反省は比較的長期(いつもは1泊の戦い)なのにいろいろリゾ計画を立てずひたすら打ったこととミニマムを高くしすぎたことだろうか。

空港出発9時前の飛行機でフェリーは6時、せこく東浦経由での安移動で行くと空港到着は8:20.カウンターに行くと、「もうとっくに〆たから乗せない」とのきつい叱り。なんとか乗れたが出国してから長い香港空港、気をつけましょう。

今回 -27 累計 -247万円

« 随分気が早いが正月予定 | トップページ | そろそろ »

カジノ」カテゴリの記事

マカオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンカーは赤です 本場マカオで鐘は不発:

« 随分気が早いが正月予定 | トップページ | そろそろ »

フォト
無料ブログはココログ